職場では底辺の放射線技師が、「あー、放射線技師って定年後にレントゲンの知識だけあってもしょうがねぇーな」と病院の外の世界に挑戦してみます。愛妻からの小遣いは食事込み3万です(泣

プロフィール

ayukeyhana

Author:ayukeyhana
1977年生まれの子供2人持ちパパです。
趣味はパチンコ!まさにダメ男(ToT

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

QRコード

QRコード

参加ブログランキング

どれかをポッチっと押していただけると、、

FC2ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ

にほんブログ村 為替ブログへ

にほんブログ村 パチンコブログへ

あなたのポジションに良い事あります!?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

絵本:トイレとっきゅう 

こんばんは昨日は息子と図書館で沢山の絵本を読み、パントマイムショーを見て、今日はピーターパンの演劇を見てと休日も休むことないダメ技師です。

沢山読んだ絵本の中で久々にインパクトのある絵本を見つけました。
トイレとっきゅう (こどものともセレクション)トイレとっきゅう (こどものともセレクション)
(2006/01)
織茂 恭子

商品詳細を見る


息子も気に入りまして三回読みました。

内容は
子供がトイレに起きたらトイレが遠足に行ってしまい、駅まで追いかけたら電車にいっぱいのトイレが乗車していて、なんでもトイレの遠足だそうな。
同じ年くらいの女の子から「トイレとっきゅう」の切符をもらい遠足に合流してそこでオシッコをするというお話です。


トイレとっきゅう


って結局「シッコがわとかいう所で噴水オシッコかよ!」

って突っ込み満載です。

子供はこのシーンをえらく気に入ったようで、お風呂でやられないか心配です。
絵本はいい。子供とコミュニケーションが手っ取り早くとれると思った。
子供の感受性や考えまで垣間見る事ができる。「こんな事を言うようになったんだなぁ」って。


しかし、この作家:織茂恭子さんはただならぬ発想をお持ちだ。。今度は別の作品を見てみたい。。

にほんブログ村 子育てブログへクリックで応援お願いします。



スポンサーサイト
2007/11/19 08:00|パパの育児TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://rtfx.blog111.fc2.com/tb.php/79-9b6cbcee

ブログ内検索

amazon.co.jp

リンク

このブログをリンクに追加する

商材ランキング

Copyright(C) 2006 ダメ放射線技師のダメ投資 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。